サービス ページタイトル

多言語ホームページ|サービス|東京で多言語ホームページを制作するならイッツへ

有限会社イッツ ロゴ
多言語ホームページ制作(多言語Webサイト制作)・多言語印刷物制作のご案内です
ネイティブチェックの導入も可能。質の高い制作物を提供いたします
HOMESERVICES/サービス > MULTILINGUALIZATION/ホームページの多言語化
多言語ホームページ タイトル
多言語ホームページで、ワールドワイドなチャンスを創出
ビジネスのグローバル化に伴い、時間や距離の制約のないインターネット上での
情報発信の重要性がますます高まってきました。
2020年のオリンピック・パラリンピック大会に向けて外国人旅行者の増加が見込まれることから、
多言語ホームページの必要性が叫ばれています。
イッツでは、社内のホームページ制作、翻訳が密接に連携し、
多言語ホームページを使った海外展開・外国人旅行者対応に最適な方法をご提案いたします。
現行サイトへの翻訳ページの追加はもちろん、
リニューアルに伴う多言語ホームページの追加など様々なニーズに対応しております。

●Webサイトの制作(プランニング・デザイン・コーディング・SEO内部対策・システム開発)
●HTMLサイト・スマートフォンサイト・レスポンシブサイト・WordPressサイト・フラッシュサイト・ECサイトに対応可能です。
●翻訳も含めた多言語による印刷物の制作も行っています。
●Webサイトや印刷物の制作に合わせて、ユーザーの気持ちに届くライティングをご提供いたします。
●対応言語:イタリア語・英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語を中心に多言語に対応可能。
弊社が提供できるサービス
Webサイトの企画・制作(PC・スマートフォン・レスポンシブ・フラッシュ・EC・WordPress、各種サイトに対応)
プラス
翻訳(イタリア語・英語・中国語・韓国語、他)
コピーライティングレベルの翻訳
ネイティブチェック
特徴
◎ ホームページの制作から翻訳までワンストップで多言語ホームページの構築を承ります。
◎ 単語を置き換えるだけでなく、プロの翻訳家兼ライターが美しい外国語・日本語に翻訳します。
◎ 英語・イタリア語・中国語・韓国語を中心に、多言語に対応しています。
◎ 現行サイトへの英語ページ、中国語ページの追加などにも対応いたします。
◎ 多言語ホームページ制作だけでなく「外国語ホームページの日本語化(ローカライズ)」も承っています。
◎ 会社案内・学校案内・カタログなどの印刷物の多言語化やローカライズも承っています。
基本ワークフロー
作りたいホームページのイメージをお聞かせください。また、英語版ページなのか中国版ページなのか、必要な言語についてご指示ください。
その他、ホームページづくりで、不安な点、わからない点などありましたら、どんなことでも気軽にお尋ねください。
矢印 ワークフロー
ヒアリングの内容をもとに、ページのラフデザインと、ページ数やページの繋がり方をわかりやすく図式化したサイトマップを提案いたします。
ページ数などを元に、お見積も提出させていただきます。費用面などでご要望がありましたら気軽にご相談ください。
矢印 ワークフロー
プランとお見積にご納得いただけたら、日本語版のTOPページから制作を開始。制作中のホームページをパソコンの画面上でご確認いただけるようにいたします。閲覧専用のIDとパスワードを用意いたしますので、デザインや原稿など修正点などありましたら、随時お知らせください。
原稿をご提供いただける場合、既存のホームページの文章を使う場合は、翻訳も同時に進めます。ネイティブチェックも行います。
矢印 ワークフロー
すべての日本語ページが完成したら、各種ブラウザでの表示や動作、原稿の誤字・脱字などをご確認いただきます。修正があれば調整します。
最終調整の後、翻訳した原稿を使い、翻訳ページを制作していきます。
矢印 ワークフロー
翻訳ページの制作が終了し、最終的にご確認いただいた上で公開になります。